埼玉県草加市中央2-16-10-2F

☎ 048-928-8124

お問い合わせ

会員開発委員会

副理事長  松山 健
室長    大谷 翼
委員長   渋谷 拓己
メンバー数 12名

人は一人では限られた力しか発揮できず、各々の限界というものに壁を感じてしまいます。
一つ一つの力が集い、助け合い協力し合えた時にその力は無限大の可能性を秘めた力に変化していきます。すなわち、同じ目標の元に一つになり「一体感」をもち行動することが目標達成の土台であると考えております。2018年度、会員開発委員会の委員長を務めさせていただきます渋谷拓己です。

今年度はこの「一体感」をスローガンに当委員会メンバー全体が、お互いをより信頼しあい、チームワークを大事にし、友情溢れる委員会造りに努めてまいります。
私は「縁」というものを一番大切に思っており、人の一生の中で数々の分岐点を左右する最大の要素と考えております。「縁」とはめぐり合わせであり、本年度、会員開発委員会に集まったメンバーも「縁」であり、又、これから活動を共にしていくメンバーとの出会いも必然の「縁」であります。

それを各々がどう感じ取れるかですが、全ては一つも無駄などなく体験や経験として個々のプラスに蓄積されてゆくものとなります。

それを念頭により多くの交流の機会の提供を模索し数多くの人間と関わり合い、同士を募っていく所存です。
JCとは、社会的に完成された経営者や生活に余裕のある人間のみが集い活動するものではなく、発展途上の志ある若者が青年会議所活動を通じて成長できる、これこそが本質であります。メンバー同士が信頼しあい、幅広い分野の仲間とふれあい価値観を共有し、友情をより強固なものへと育みながら1年間活動してまいります。

【事業計画】