青年会議所とは

1949 年、明るい豊かな社会の実現を理想とし、日本の青年会議所(JC)運動は始まりました。
青年会議所は日本全国にあり、「修練」「奉仕」「友情」の三つの信条のもと、より良い社会づくりをめざし、ボランティアや行政改革等の社会的課題に積極的に取り組む団体です。


すべての任期は 1 年に限られており、会員は 1年ごとにさまざまな役職を経験することで、豊富な実践経験を積むことができ、自己修練の成果を個々の活動にフィードバックさせていくことができます。

青年会議所におけるさまざまな実践トレーニングを経験した活動分野は幅広く、OB も含め各界で社会に貢献しています。