青少年育成委員会

委員長 松延 裕介
副委員長 瀬戸 剛 / 吉本 美陽

委員長所信

青少年育成委員会では、『草加’s be ambitious ~大志は君たちの手で~』というテーマを掲げて一年間活動して参ります。
大志とは、大きなこころざし。
将来に対する遠大な希望という意味です。
昨今の子ども達は、夢や目標を持てる時間を日々過ごせているのでしょうか。現代の社会人が「安定」志向になったのも、おそらく日本経済の不安定化がより明確になり、世論レベルでリスクヘッジの為の安定志向を取らざるを得ない、そしてその風潮が若い世代に浸透している為であると思うのです。
私はこの問題に実直に向き合いたいのです。
子ども達に夢や目標を自分の手で率先してつかみ取り、チャレンジを継続して欲しいと考えております。
その機会の提供を我々が行うのです。
我々の行う例会や諸事業を通して、主に地域の子ども達を対象に、夢に向かって行動できる青少年を育成します。
自分の将来の夢や目標に向かって突き進む子どもの意識を明確にし、将来の夢や目標の実現出来る手段を確実に提供します。
大人になる為に必要な、多くの体験や情報を得る運動を行う事により、子ども達の心の醸成をはじめ、将来の夢や目標に繋がる事業構築をしていきます。
そして、子どもの頃に住み暮らしたこの草加でこんな経験をしたという想い出を持ってもらう事が、愛郷心の醸成にも繋がるのだと確信しております。
青少年育成員会は、子ども達と将来の夢や目標の実現をコネクトする為に、大事な【架け橋】になるのです。
我々が、草加の子どもの為に全力で考え、子どもの明るい未来を描く事によって、子ども達の愛郷心の醸成に繋がるのです。

委員会メンバー

  • 坂井 尚徳
  • 磯崎 友一
  • 齋藤 厚美
  • 宇佐美 信幸
  • 有木 久治
  • 伊藤 綾佑
  • 川崎 進矢
  • 高橋  誠
  • 秋吉 宗太郎
  • 乾  裕貴
  • 伊東 優介
  • 平井 亮太

委員会事業計画

  • 例会・事業・オープン委員会の企画運営
  • 春の子どもフェスタの企画運営
  • 日本JC、関東地区、埼玉ブロックとの連携
  • 関係諸団体との連携
  • 各委員会との連携
  • 正会員1名以上の拡大
  • SDGsの取り組み